Two Moon 両V丸胴スウェット追加サイズが入荷しております。

皆様、こんちには!

一昨日、昨日が風強かったですが、日中は暖かったせいかバイクでご来店される方も多く、早速皆様、年末年始のお休みを満喫されているようですね!

 

先日ブログでTwo Moon V-gusset sleeve sweatをご紹介いたしましたが、サイズが追加されましたので、再度ご案内させていただきます。

 

 

92022-blog.jpg

 

Two Moon

両V丸同スウェット

92022

(セージ/オールドレッド)

 

36/38(XS)

44/46(XL)

 

各色それぞれのサイズ入荷しております!!

コチラのサイズは少生産数のため、再入荷はないかもしれませんので、サイズの合う方はお早めに!!

 

詳しくはこちらからどうぞ→Two Moon Blog

 

 

 


Two Moonよりサーマルスパッツが入荷しております。

皆様、こんにちは!

 

本日はTwo Moonより、サーマル生地を使用しましたスパッツが入荷してまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

Two Moon

オールドサーマルスパッツ

27509

(Black/Moku-Gray)

 

今年はステッチ色がモデルチェンジしてのリリース。

 

サーマルTeeで馴染みのある方が多いかと思いますが、今一度ご説明を。

Two Moonのサーマル生地は古い織機でしか作れないオールド感のある伸縮性と保温性に優れてます。

サーマルのゴム編みのような構造は伸縮性と復元性に富み、

ストレスの無いフィット感と『洗濯するともとに戻る』耐久性が特徴です。

縫製(フラットシーマ)を生かしたデザインは頑丈さも兼ね備えています。

フラットシーマのため特殊なミシンを使った四本針縫製のことで、

縫い合わせる生地と生地が平らな状態で縫製されているため、

縫い目(シーム)がボコッとならずに済むんですね。

二本針や三本針と比べて手間が掛かり技術的に難易度が高いのも特徴でして、

インナーとして着用するアイテムには最適な縫製方法です。

 

Black

 

Moku-Gray

 

アンダーウェアとしてのフィット感を考慮したパターンとなっており、

マチ付きですので、ウインタースポーツなどのインナーとして着用しても

運動性を損ないません。

 

 

 

4本針フラットシーマ仕様なので、縫い目の膨らみがないため、

シルエットに干渉しにくく、ストレスフリーで着用いただけます。

 

 

レングスは短めの設定ですので、パンツの裾からスパッツが見えてしまうような心配もございません。

それに合わせて、裾リブも短めのデザインです。

 

ハニカム構造のサーマル生地は伸縮性に富み、堅牢さを持ち合わせます。
また、生地自体に凹凸があり、部分的に身体に接触する部分とそうでない部分が出来ます。
これによって身体と衣服の間に暖かい空気の層を作り出し、冬季の体温低下を防ぐ事となります。
コットン100%で編みたてられたハニカムサーマルは、肌触りの優しさと安心感を得る事が出来ます。

 

生地の凹み部分に体温を貯めて保温効果が高く、寒い時期には欠かせないアイテムです。

年末年始は寒波がやってくる予報が出ておりますので、備えあれば患いなしです!

 

サイズ感ですが、

Aウエスト幅/Bレングス/C総丈

165cm〜170cm(S) →A 64cm/B 58cm/C 80cm
170cm〜175cm(M) →A 68cm/B 60cm/C 83cm
175cm〜180cm(L) →A 72cm/B 63cm/C 87cm

 

ご参考になさってください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


Two Moon V-gusset sleeve sweat

皆様、こんにちは!

昨日はクリスマスでしたが、楽しいひと時を過ごされましたでしょうか?

いよいよ2020年まで、あと5日!!!

年内休まず営業しておりますので、皆様のご来店お待ちしております!(年内の営業時間に関して→コチラ)

 

さて!! 今年も入荷してまいりましたTwo Moon Sweat。

 

 

92022-blog.jpg

Two Moon

両V丸同スウェット

92022

(セージ/オールドレッド)

 

今回はEarly Spring Colorと題しておりまして、いままでになかなかなかった色合いなのでは?

冬モノはどうしても暗めな色になりがちなので、こういった色味が一枚あると大活躍しますよね。

 

92022-s2-630.jpg

セージ

 

92022-rd2-630.jpg

オールドレッド

 

普遍的なモノ。

その代名詞的なアイテムとして、圧倒的な存在感を持つ

Two Moon Sweat。

 

両Vの丸胴ボディーは、ゆっくりと時間をかけて編みたてられた良質なマテリアルです。

編み立てられた丸胴の生地は空気を含んでいるため 柔らかいのが特徴で、身体を優しく包み込んでくれます。

 

92022-rd3-630.jpg

ネックは2本針バインダー仕様で、耐久性があり、

Vガセットははめ込んで縫製されています。

 

 

92022-rd4-630.jpg

脇下にはガセットがついておりますので、汗をかいても安心ですね。

 

92022-rd5-630.jpg

袖リブはヴィンテージを意識したロングスリーブで、しっかりとしたホールド感。

 

 

 

 

 

DSC_8408.jpg

それでは早速、着せてみましょう!

トラディショナルなディテールのSWEATですから、やっぱりコーディネートはデニムパンツになりますよね。

人物はサイズ40/42(M)を着用、この場合スタンダードなシルエットのボトムに合わせていただくと良いです。

退色したようなレッドが大変魅力的で、良い具合に気が抜けております。

 

DSC_8411.jpg

こういった発色は、ダークな印象を持つレザージャケットとの相性が良いですね。

MUSHMANS Leather "RACING JACKET"のインナーにしてみました。

このオールドレッドは、ブラックレザーとの相性が抜群。

発色が良すぎても、雰囲気を損なってしまうところなのですが、絶妙な色褪せ感を持っているのですんなりと馴染みますね。

 

 

 

DSC_8414.jpg

続いてセージを着せてみました。

人物はどうしても38/40(S)も着たいらしく、こちらのカラーではワンサイズ下げての着用。

この場合は細めのシルエットのボトムを合わせます。

人物曰く、丸胴SWEATは身体馴染みが良いので出来るだけピッタリ着るんだよ!という事なのですが・・・。着丈が短すぎるような気がします。

そのように指摘したところ、着丈は引っ張れば伸びるでしょ。という事で・・。

少々スパルタなSWEAT着用術が好みの方は、こういったサイズでも良いのかもしれませんね。

こればかりは好みのという事になるかと思います。

ちなみに人物は身長175cmです。

 

DSC_8422.jpg

このセージ、オールドレッド同様に良い感じにフェードした発色です。

グリーンのSWEATを30年位着続けたような発色。

その為、このようなコーディネートも雰囲気良く纏まります。

Buzz Rickson'sのDECK VESTのアルパカ面の良く言えば優しい発色、悪く言えば中途半端な発色と絶妙なコントラストを生み出します。

何気に暖かいこちらのVESTと、ふんわりと編み立てられた丸胴ボディーのSWEATの組み合わせ。

想像するだけで気持ちも温かくなりますね。

 

 

 

92022-blog.jpg

 

カジュアルスタイルの王道アイテム!

Two Moon

両V丸同スウェット

92022

(セージ/オールドレッド)

 

あなたは、どちらのカラーを選ばれますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


COLIMBOよりPARK LODGE FLEECE PANTSが入荷!

皆様、こんにちは!

いよいよ今年も残すところ、1週間となりましたが、世間一般では今回の年末年始のお休みは9日間だそうですね。

MUSHMANSでは例年変わらず年末31日まで営業しておりますので、是非ご来店くださいませ!!

 

先日もCOLIMBOフリースコレクションをご紹介させていただきましたが、本日は昨年もあっという間にSOLD OUTとなりましたCOLIMBO FLEECE PANTS、今年はNAVYでリリースしましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

zu0429-1-630.jpg

COLIMBO

PARK LODGE FLEECE PANTS

[ZU-0429]

 

昨今フリースを使用した衣類はたくさん流通しておりますが、

COLIMBOのように、保温性と運動性を兼ね備え、且つファッション性が高いブランドは

なかなか見かけませんよね?

フリース素材のパンツは確かに楽チンだけど、部屋着止まりになりがち。。

これなら、年末年始お家でくつろいでても、急な来訪にも慌てる心配もございません。

また忘年会や新年会でもゆったり過ごせるのではないでしょうか。

 

もちろん、タウンユースやアウトドアライフとしてもご使用いただけます!!

 

 

zu0429-2-630.jpg

ウエスト部分はドローコードが内蔵され、調整できますので、少しくらい食べ過ぎても大丈夫です!(笑)

※正月太りには要注意※

 

zu0429-3-630.jpgzu0429-5-630.jpg

毛足の長いフリースにグリッドファブリックをボンディングした複合地を使用したフリースパンツは

高い保温性と抜群の運動性を実現しております。


グリッドフリースは文字通り基盤の目のように溝加工が施されており、

高い保温性と発刊時にも着心地を維持する機能を併せ持っています。

汗をかいたり、蒸れてしまっても、溝加工されていることで、

肌の張り付きを抑え、快適に過ごせます。

二重構造のため、防寒性、遮風性にも富んでおり、アウトドアシーンでも安心です。

 

裏地だけでなく、ポケットの袋地にも使用されておりますので、

アウトドアシーンで手を入れていただければ温まります。

 

またポケット口にはヘリンボーンテープが当てられており、補強されています。

 

zu0429-4-630.jpgzu0429-6-630.jpg

 

左右フロントポケットは大きめのポケットが付属しており、スマホも十分入る大きさです。

 

zu0429-7-630.jpg

 

裾は伸縮性のあるナイロン製パイピング仕上げですので、耐久性を備えています。

 

 

着用人物は(M)サイズで着用しております。

フリースパンツは野暮ったい印象がございますが、

COLIMBOのフリースパンツは股上は浅めで、裾に向かってテーパーを利かせているので、

スッキリとしたシルエットです。

股下はガセット付きですので、アクティブな動きも可能にしてます!

軽くて温かいだけでなく、ご家庭で洗濯もできるので、取り扱いもし易いですね。

 

ニットキャップ・・・Dapper's Classical ARMY Style Knit Cap Oatmeal

インナー・・・Mushmans Athletic Wear "REVERSE WEAVE SWEAT PARKA" Open End Yarn 

スニーカー・・・All Leather Sneakers-Model 2 Fragola×Black

 

 

お家でゴロゴロも良し、アウトドアで元気いっぱいに運動するも良し!

最早買わない理由がないくらいなのでは?!

 

COLIMBO

PARK LODGE FLEECE PANTS

[ZU-0429]

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 


今買い逃すと後が無い! COLIMBO 最新アウターのご紹介。

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

今年の冬の立ち上がりは、気温の乱高下が激しく、着る物に困るシーンが多いですね。

とは言え、冬が深まりつつあるのは間違いの無い事でございまして、いくら暖冬傾向であったとしても寒いものは寒いのが冬というものでございます。

 

本日は、本格的な冬シーズン到来前にGETしておきたいCOLIMBOの新作アウターをご紹介しようと思います。

 

まずは軽めなアウターのコチラ↓

zu0141-2-630.jpg

COLIMBO/コリンボ

HOPKINGS PILE PARKA

[ZU-0141]

DARK GRAY

 

ここ数年、毎年モデルチェンジを繰り返しながらも、着実にファンを増やしているCOLIMBOのフリースコレクション。

私も個人的に数着保有しておりますが、これがまた思っている以上に温かく、さらに着心地も抜群に良いという事から、結局のところヘヴィーローテになっております。

 

zu0141-5-630.jpg

 

zu0141-7-630.jpg

今年も毛足の長いクラシカルなフリースで、裏面には断熱効果を持たせる複合素材をラミネートする二層構造であるから、温かさは万全です。

こちらは日本製ではなく、欧州の一流メーカーの製造を担当する海外ファクトリーで生産されており、長年に渡って培われたフリースプロダクツ生産技術の信頼性を担保しております。

 

DSC_8227.jpg

着用感はこのような感じになります。

画像の人物はサイズMを着用しております。

軽量かつしなやかな素材である事で、着用感に大変優れておりながらも、じんわりと暖かさを感じます。

毛足が長くクラシカルな雰囲気も素晴らしく、スタイリングといい、実用性といい、その両面から このアイテムの良さを感じるものでござます。

 

 

続いてはコチラ↓

zu0140-cyt2-630.jpg

 

zu0140-gry2-630.jpg

COLIMBO/コリンボ

HOPKINGS PILE VEST

[ZU-0140]

COYOTE/DARK GRAY

 

こちらも先にご紹介した素材と同様の仕様となっております。

アウターの紹介と言っておきながら、VESTじゃねーか。と思われるかもしれません、確かにそうですね。

ただ、このCLIMBOのフリースシリーズは本当に暖かいアイテムであり、車移動が多く外部で吹き晒されるという事が少ない方であればアウターとして充分機能してしまう程の品物です。

 

zu0140-cyt-4-630.jpg

 

zu0140-gry-4-630.jpg

シンプルなプルオーバータイプのVESTですので、インナーとして使っていただくと、さらに暖かいという事になります。

この時季のレザージャケット着用時のインナーとしても活躍する事間違い無いでしょう。

 

DSC_8232.jpg

着用感はこのようになります。

カラー[COYOTE]をアウターとして着用してみました。

インナーにはMUSHMANS AthleticのSWEAT PARKAを着用しております。

画像の人物はサイズMを着用しておりまして、ある程度フィットするサイズ感で着用いただく事で保温性も向上いたします。

 

DSC_8240.jpg

レザージャケットのインナーとしても活躍します。

ラスト1着となりました、Y'2 Leatherとのダブルネームジャケットとの相性がなかなか良いです。

これなら真冬のレザー着用でも何とかなってしまうのが嬉しいです。

 

 

 

続いては、ヘヴィー目なアウターに移行していきましょう↓

zu0129-2-630.jpg

COLIMBO/コリンボ

DECK JACKET

[ZU-0129]

 

大戦中に生産されたデッキジャケットには着丈の短い初期型と、後にN-1と呼称されるロングタイプに大別されます。
ショートタイプはジップタイプとフックタイプがありますが、本製品はジップタイプでアルパカライニングのグランドクルーモデルをベースにデザインしております。
文字通り海軍航空基地で機体の誘導を行う兵士向けに開発されたのがこのDECK JACKETな訳ですが、その機能性の高さから、飛行服としても使用されていた実績もあります。

 

zu0129-7-630.jpg
アウターシェルはハイカウントタイプコードファブリックで元来の濃紺から墨黒に近いダークカラーが紫外線などの影響で退色し、更に黄変した緑系のダークグレーへと変化したニュアンスの仕上がり。

この発色感が絶妙で、退色が遅れるリブはダークカラーとなっており、そのコントラストを楽しんでいただける仕上がりです。

 

zu0129-4-630.jpg


アルパカウールパイルのライニングとの間には防風フィルムがインサートされている事で、遮風性能が高くさらにアルパカウールパイルによっての保温性の高さによって、冬のヘヴィーアウターとしての性能を遺憾なく発揮しているのです。

 

 

DSC_8243.jpg

着用感を御覧下さい。

高い保温性能を保持しながらもN-1 DECK JACKETのように、一見してヘヴィーアウターであるようには見えないスマートさが良いですね。

シンプルでありながら、男らしい冬の装束としての潔さを感じるアイテムです。

画像の人物はサイズ38(M)を着用。

 

 

最後は最もヘヴィーゾーンなアイテムを↓

zu0150-2-630.jpg

COLIMBO/コリンボ

CENTURION MECHANIX PARKA

CUSTOM"71st.FIS"

[ZU-0150]

 

米海軍の開発した傑作中の傑作N-3B スノーケルパーカは1974年までエアクルー及び汎用冬季作業服として、それ以降も表地を変更して、今でも冬季汎用パーカとして生産されております。

その一方で1960年代になり、より革新的なレイヤリングシステムを確立しようとCWUの名を冠したシリーズは短いスパンで改良を繰り返し、現場からフィードバックを盛り込んでおりました。

 

zu0150-3-630.jpg

その特異なフードトリムの形状から「ラビットパーカ」の愛称を持つ8Pは、ボディーは基本的にNシリーズと同様ながら、視界を遮らないタイトなフード設計とフェイスマスクさながらクロージャー機能を持つのが特徴。

 

F-100より始まるセンチュリオンシリーズのメカニクスガーメントとしても重用されたサーマルレイヤーには、ランクとIDがステンシルされております。

"The Six"とは当時世界最強のデルタ翼インターセプターF-106 Delta Dart を指します。

 

zu0150-11-630.jpg

 

zu0150-12-630.jpg
アウトシェルは綿ナイロン塩縮資材を、中綿は機能性保温素材「シンサレート」を使用することで、重厚な見た目に関わらず軽量で高い運動性を持っているスペシャルなヘヴィーアウターです。

 

 

DSC_8247.jpg

着用感はこのようになります。

画像の人物はサイズMを着用。

これを見る限り、N-3Bのような重量級のアウターを想像されるかと思いますが、これが前述した通りで非常に軽量でありながら軽快な着心地を実現しております。

とにかく暖かいアウターが欲しい!でも、重たいのはちょっとな・・という方に是非一度着用してみてもらいたい。

 

 

DSC_8250.jpg

さらに、このフェイスマスク化するフードシステムを実際に起動させるとこうなります(笑)

これは最強です!もし豪雪地帯でブリザードに出会ってしまっても、これなら生き残れるような気がしますがいかがでしょうか?

ただし、この状態で深夜のコンビニに入店するのは絶対にやめましょう。

たまにMUSHMANSにもいらっしゃいますが、入店時にニット帽+サングラス+マスクの場合、私自身相当殺気立ちます。

事が起きる前に先制攻撃してしまおうか悩む程ですので、この姿での入店時は先制攻撃をさせていただきますので悪しからず。

 

 

 

という事で、冬が深まりつつある まさに今、ご用意いただくべきCOLIMBOのアウターコレクションをご紹介いたしました!

是非店頭で御確認下さいませ!!

 

それではまた!!

 

 

 

 


nano colloid 再入荷しております!

皆様、こんにちは!

ここMUSHMANSで取扱いしておりますデニム用洗剤NANO COLLOID PREMIUMですが、たくさんのお客様にご好評いただいており、またリピーター率も高い商品です。

欠品中となっておりましたが、本日再入荷してまいりましたので、お知らせさせていただきます。

 

 

 




WAREHOUSE
NANO COLLOID PREMIUM
DENIM-WASH

 

ビンテージデニムを数多く所有しているWAREHOUSEが開発。

 

愛着のあるデニムを大切に洗いあげる洗剤です。
デニムウォッシュ ヴィンテージは環境にも身体にも「優しく、ストレスフリー、スタイリッシュ」
相反する三つの共存を可能にしたいという思いから始まりました。


原料は食品として使用されている大豆脂肪酸と水(精製水)。
それらをナノ粒子という細かなレベルで活性化させて、汚れだけに付着し、
衣料からその汚れを分解させるという、全く新しい洗浄方式の洗浄剤です。

表面に付着した物理的な汚れは、コロイド洗浄(ブラウン運動)によりイオン結合を破壊して剥離し、
酸化油脂などの科学的な汚れは、分離洗浄後に酸化します。
そのため泡立ちが少なく水の使用量を従来の1/3に抑える事ができるんですね!
また、洗浄後の排水は鹸化されるとともに99%自然に存在するバクテリアに分解されるので、
『海洋警察庁』から海に流しても良いという国際認定を受けています。

手荒れやアレルギー、アトピーの原因と言われるような

石油系界面活性剤・アルコール・次亜塩素酸などは一切使用しておりません。

成分には肌に良いと言われる栄養成分、大豆イソフラボン、ヒアルロン酸、コラーゲン、

ペプチド、α-トコフェロール(ビタミンE)などが多く含まれております。

家計にも優しく、自然にも優しい、とっても優秀な洗剤!!

食中毒菌(サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌・O-157)などの除菌、
各種ウィルス(新型インフルエンザ・ノロ)などの不活性化に効果的です。

この季節柄、一本あると心強いのでは?

そして、デニムに適している理由は
デニムが醸し出すタテ糸とヨコ糸、またインディゴ染料の相互関係を考慮して
石油系界面活性剤・蛍光剤・漂白剤を使用していないので、必要以上の色落ちがありません。
またヴィンテージ衣料の様な経年変化で繊細になった繊維を洗浄する際にも、
負担のかからない方法で前述の「汚れの剥離」だけを行えます。

従来の水、湯洗いでは菌などが残るために臭いが気になりますが、
菌を抑制し、自然なフローラルの香りで大切な衣料を包みます。
勿論、インディゴ素材の衣類にもご使用いただけます。

 

ご使用方法ですが、

10リットルの水に対しキャップ1杯(10ml)の溶液をご使用下さい。
汚れの目立つ部分には直接溶液をなじませてご使用ください。

一晩の漬け置き洗いを推奨致しますが、洗濯の際にはデニムを裏返しにし手洗いコースを選択下さい。

摩擦が気になる場合はデニムをネットに入れて下さい。(脱水は洗濯機を使用されることをお勧めします)

 

 

1920年代のパリで実際に薬瓶として使用されていたガラス瓶をモチーフに、

アンティークブラウンのキャップやロゴデザインが、

一見洗剤に見えないスタイリッシュなボトルデザインで、

奥様ウケも良いはず!!

 

日頃お世話になっている方へのちょっとしたプレゼントにもいかがでしょう?

愛着あるデニムを大切に洗い上げる洗剤、
ランドリーコーナーに是非加えてみてはいかがでしょうか?

 

 


奇跡の1着!! COLIMBO のB-3 レギュラーモデルのサイズ38が1着だけ入荷しました!!

 皆様こんにちは!!MUSHMANS代表の藤田です!!!

 

やはり好評でした、昨日UPした"USMC POLARTEC FLEECE BIBS" こちらあっという間(24時間かからず)に完売いたしました。

つきましては、即座に追加手配を実施しまして、2020年1月末頃にアメリカから再入荷する手筈となっております。

只今次回入荷分の予約受付を実施しておりますので、もし買い逃された方がいらっしゃいましたら、是非この機会にご利用下さいませ。

 

さて、こちらも ものの数日で完売となりました別注アイテム↓

DSC_7672-630.jpg

COLIMBO×MUSHMANS×Rainbow Country

A.A.F. HEAVY LOADER MOUTON JACKET

Type B-3

with Ox Blood

[ZU-0121MS]

 

ご購入いただきました皆様からは賞賛のご連絡をいただきまして、大変嬉しく思っております。

来シーズンもこういった企画が出来れば良いなぁ〜と思っておりますが、確実な事は一切見通しがつきません。

既に来シーズン物を予約したい!とお申し付け下さるお客様もいらっしゃいますが、先の話しは解りませんので ご容赦下さいませm(__)m

 

という事もあり、先日COLIMBOさんへ連絡しレギュラーモデルでもストックが無いかの確認をしてみました。

やはりB-3のようなエンスー向けのアイテムですので、ストックを積んでおくような事も無く。。。

と、思いきや!1着だけストックがあるとの事!!

買えなくても良いから、一度現物だけ見せて欲しい。そんなお声も多かったので、当て革で使用したホースハイドは異なるものの、ボディのシープムートンは同様のマテリアルでもございますので、ストックの在ったサイズ38を仕入れておきました!!

 

 

B-3-1-630.jpg

COLIMBO

A.A.F. HEACY LOADER MOUTON JACKET

Type B-3

[ZU-0121]

 

Type B-3とは?

第二次世界大戦当時、米陸軍航空隊の爆撃機搭乗員達が愛用していた"ボマージャケット"の代表的存在なのが、こちらのアイテムの元となったB-3です。

Type B-2の後継として開発され、1934年5月8日に正式採用となりました。

その後9年間に渡って、多くの陸軍航空隊爆撃機搭乗員に供給されますが、シープムートンを過剰に使用するこのモデルは素材調達が困難になり、1943年を最後に発注を終える事となります。

 

厚さ3/4インチのゴージャスなムートンシアリングと、非常にシンプルなデザインが最大の特徴とも言えるB-3。

このムートンは1930年代当時、最も優れた防寒素材とされておりましたが、それ以上にこのムートンが採用される理由がありました。

それは、遮風用のシェル(表側)と保温用のライニング(内側)は互いに密着している事(最も好条件なのは一体である事)で最も高い冬季性能が出るとされておりました。その要件を完全に満たす素材こそ、このムートン(羊革)だったという事になります。

毛足が長く、保温性の高い羊毛、シープムートン(羊革)を使用すれば全てにおいて効率的であったと言えるのです。

 

 

B-3-11-630.jpg

前回の別注モデルがDUO TONEでありましたが、こちらのレギュラーモデルに関してはMONO TONEとなっておりまして、少々落ち着いたものとなっております。

と言いましても、このゴージャス極まりないムートンマテリアルの存在感は素晴らしく、目を惹くオーラを纏っております。

 

このモデルに関しては→コチラのBlogで詳しくご説明しております。

 

B-3-2-630.jpg

 

B-3-3-630.jpg

レギュラーモデルで使用されるホースハイドは、MUSHMANS別注モデルと異なり、比較的フラットな発色のシールブラウン色。

 

 

B-3-4-630.jpg

 

B-3-5-630.jpg

 

B-3-6-630.jpg

 

B-3-7-630.jpg

 

B-3-8-630.jpg

ホースハイド以外の構成に関しましては、MUSHMANS別注モデルと同様のものとなっております。

 

 

B-3-9-630.jpg

 

B-3-10-630.jpg

 

B-3-12-630.jpg

肉厚な素材ながらも、極めて柔軟なムートンですので、新品時の動きにくさを覚悟されていた方からするとビックリする程の優しさ!

確かにパーツ構成やディテールの関係で、軽いジャケットではございませんが、着てしまうと全く重さを感じない最高の1着です。

 

 

DSC_8188.jpg

やはり、これは着用した時のシルエットが抜群に良い。

画像の人物はサイズ38を着用しております。

DUO TONEも良いですが、MONO TONEもこれはこれでカッコイイですね。

この辺の好みというのは別れるところかとは思いますが、MONO TONEですとクールな感じになりますよね。

いや〜、カッコイイ。 このシルエットは今までのB-3の常識を覆す、素晴らしいシルエットでありながら、タイトで窮屈さも感じない。秀逸なものとなっておりますね。

 

 

DSC_8195.jpg

泣いても、笑っても

最後の1着。

これを手に入れるのは誰なのか?

羨ましい・・・。

 

 

 

B-3-1-630.jpg

COLIMBO

A.A.F. HEACY LOADER MOUTON JACKET

Type B-3

[ZU-0121]

 

 

 

!!!!

 

 

 

 

 

 


この冬 絶対GETして下さい! USMC POLARTEC FLEECE BIBSの入荷です!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

嬉しい事に、近年稀に見る忙しさの12月。

抱えた仕事は満載の中、ひとつ終わればまたひとつ。

心身ともに限界ギリギリの毎日ですが、暇しているより充実する訳でありまして、兎にも角にも一歩一歩進んで行こうと思います。

 

さて、お問い合わせが多いので、こちらで申し上げておきますが、今年の稲妻フェスティバルには出ません。

特に今年?来年?は物凄い一大イベントを進めておりますので、それどころでは無いという現実もございますし、思うところもあってとりあえず今年は出しません。

その代わりと言っては何ですが、今頑張ってますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

さあ、本日はアメリカからUSMC(米海兵隊)のDEAD STOCKアイテムが入荷いたしましたので、お知らせさせていただきます。↓

 

BIB1-630.jpg

USMC

POLARTEC FLEECE BIBS

 

USMC(United States Marine Corps/米海兵隊)で使用されていた装備品、POLARTEC FLEECE BIBSのデッドストック品が入荷して参りました。

こちらは、もともと米海兵隊が極寒冷地の任務にあたる際に、ゴアテックスパンツ等のインナーに装着するべく開発されたアイテム。

オーバーオールライナーでありますが、これがインナーとしては勿論の事、我々にとってはこれを単体で使う事ができる保温スペックを持っており、さらにシルエットの面でもなかなかにファッショナブルであるという事で、近年注目されているアイテムでございます。

 

BIB2-630.jpg

クイックリリースが可能な強化プラスチック製のバックルがフロント部に装着されておりますが、これがまた薄型な為邪魔にならないのが嬉しい。やはり過酷な条件下での使用が想定されるミリタリーアイテムならではの仕様です。

 

BIB3-630.jpg

フロントジッパーは大きく開口するダブルジッパーとなっている為、着脱は勿論の事、生活の様々なシーンでの使い勝手が考慮されております。

 

BIB4-630.jpg

さらに、サイドジップも最上部まで全開になる仕様である為、どんなシチュエーションでも着脱が容易なのも嬉しいところですね。

 

 

BIB5-630.jpg

マテリアルにはPOLARTEC(ポーラテック) Classic 200 という、ポーラテック社の代表的なフリース素材が使用されております。

このマテリアルは、兎に角肌触りが良く暖かいのが特徴で、一度履いたら病み付きになってしまう事でしょう。

 

POLARTEC(ポーラテック)とは?

『ポーラテック』の起源は1906年。ボストン郊外のローレンスで創業された会社だった(当時の名称はモールデン・ミルズ社)。当初紡績工場を営んでいたこの会社は、第二次世界大戦後にポリエステル繊維の取り扱いを開始。

1950年代のフェイクファー・ブームで業績を上げるも、1970年代後半にはブームの終了を受けて業績が悪化していた。

しかしその頃、ひとりの若者が同社の素材を求めて訪れる。それが『パタゴニア(Patagonia)』の創業者社長、イヴォン・シュイナードだった。

両者は共同で新たなアウトドア素材の開発に着手。

そして開発されたのが、保温性が高く、軽く、通気性も高い素材=ポリエステル・フリースだ。

81年に『パタゴニア』のラインナップに登場したフリースは世界を席巻し、『ポーラテック』はその第一人者に。

以降も様々な新素材を世に送り出している。中でも『ポーラテック』の大きな特徴は、ベースレイヤーからアウターシェルまで、重ね着して使用するすべての生地を手掛けていること。そのため、実際に重ねた際の通気性や軽量性、そして上質な着心地を総合的に考えることが出来ている。

 

 

という事で、極めてシンプルであり、最適なマテリアルが使用されているアイテム。

様々な使い方が出来るのが魅力です。↓

DSC_8200.jpg

かっこつけてますが(笑) これはインナーとしての着用を想定し、画像の人物はジャストサイズで着用。

この状態で街中に出たりしましょう!という意味では無く、画像のような人物より小柄な方(この着用感はジャスト過ぎるかな?)であればインナーパンツとしてご使用いただけます。

例えば、バイク乗りなんかにはこの時季最高の一本で、若干太めなボトムであれば難なくインナーに着用できる代物です。

腰側もハイバックになっておりますし、ウエスト位置も高いですから、ウエスト廻りからの風の進入は防いでくれるし、保温力は抜群です。

 

DSC_8204.jpg

プライベートのリラックスカジュアルにするなら、画像の人物の場合はM-SHORT REGULARがおススメです。

と言っても、ウエスト廻りは96cm程度ありますから物凄くユルい訳ですが、エラスティックサスペンダーで吊り下げるディテールですから多少ユルくても問題ありません。

サイドジップのディテールもアクセントとなっており、こうやって一枚で着用いただいてもカッコイイです。

自宅での部屋着にしてしまうのも良いですし、このまま出掛けても良いので、これは今年のお正月に最適なんじゃないか?と思います。

 

S-SHORT REGULAR---ウエスト92cm/股下59cm/裾幅22cm

M-SHORT REGULAR---ウエスト96cm/股下59cm/裾幅22cm

股下が恐ろしく短く感じるかもしれませんが、股上がかなり深いので問題ありません。と言ってもインナーらしい短めの設定です。

 

 

BIB1-630.jpg

USMC

POLARTEC FLEECE BIBS

 

 

こちらプライスも魅力。

5,800yen+tax

 

 

バイク用のインナーにSサイズ、ルームウエア用にMサイズ

両方買っちゃおうかな?

 

動き易い

暖かい

カッコイイ

 

 

最強のインナー&ルームウエアの登場です!

DEAD STOCKアイテムの為、数に限りあります。

結構ストックしておりますが、お早めに!!

 

 

 

 

 

 


Two Moonよりサーマル第2弾!!

皆様、こんにちは!

週末は横浜でも初雪が観測されたようで、寒い一日でしたね。

今週は少し寒さが和らぐようですが、温かいアイテムを備えて、少しでも体調を万全にしておきたいものですね。

 

ということで、Two Moonから新しいサーマルが入荷してまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

Two Moon

オールドサーマル

[26520]

ボトルグリーン/コヨーテ/オートミール

 

「流行に左右されないベーシックで変わらないモノ作り」をコンセプトに掲げているTwo Moon
皆様お馴染みの吊り編みスウェットやTシャツ等を作り続けるクオリティの高いブランドでして、
素材、縫製に拘りながら普遍的なベーシックアイテムをリリースしております。

 

ボトルグリーン

コヨーテ

オートミール

 

今回のオールドサーマル、ガセットのないシンプルなラグランスリーブタイプ。
セットインの下にはセットインを、ラグランの下にはラグランを選んで着ていただけるようになりました!

 

 

サイズスペックは26508両Vサーマルと同様。
フィットして着ていただけるラグランになるよう、腕回りのパターンに配慮しています。
温かくストレスフリーな着心地を感じさせてくれます。

身幅が小さいようでも伸縮性に富んでおりますので、

いつものサイズを選んでいただいて大丈夫です!

 

 

26508と同じく、ハニカム構造のサーマル生地は伸縮性に富み、堅牢さを持ち合わせます。
また、生地自体に凹凸があり、部分的に身体に接触する部分とそうでない部分が出来ます。
これによって身体と衣服の間に暖かい空気の層を作り出し、冬季の体温低下を防ぐ事となります。
コットン100%で編みたてられたハニカムサーマルは、肌触りの優しさと安心感を得る事が出来ます。

 

 

今回も両サイドには閂止めが施されておりますが、左側だけ赤糸を使用。

ラウンドカットされた裾ラインのため、タックインしたときにボトムから出にくいデザインです。

 

セットインの下にはセットインを、ラグランの下にはラグランを

着る服によって使い分けできる気配り、嬉しいポイントです!

 

Two Moon

オールドサーマル

[26520]

ボトルグリーン/コヨーテ/オートミール

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


一本あるとスタイリングの幅が広がるアイテム

皆様、こんにちは!

 

 

本日は一本あるとスタイリングの幅が広がるサスペンダーのご紹介です。

パンツを穿く際、ベルトをされている方が多いかと思いますが、サスペンダーをすることで、特にトラウザーズですと、シルエットが綺麗に出すことができ、クラシカルな雰囲気をアップさせます。デニムでしたら、当店で取り扱っておりますPIKE BROTHERSのCHOPPER PANTSにサスペンダーを使用しますと、武骨な男らしい雰囲気が醸せます!

 

 

 

1368-1-630.jpg

Dapper's

Classicl Suspender by Gevert

[Lot1368A]

 

1368-2-630.jpg

NAVY GRAY/GRAY(Diagonal Stripe)/TAN(皮革)

 

1368-3-630.jpg

BLACK/GRAY(Thick&thin Stripe)/BLACK(皮革)

 

1368-4-630.jpg

DARK GREEN/OLIVE(DOT)/TAN(皮革)

 

1368-5-630.jpg

BEIGE/GREEN/OLIVE(Diamond)/BROWN(皮革)

 

 

 

 



30'sのH型のサスペンダーをベースに製作。
帯部分にはベルギーのテキスタイルメーカー【ゲバート社】の35mmの帯を使用。

 

 

ベルトなどでご存じな方もいらっしゃるかと思いますが、

ゲバード社は1899年創業のベルギーの老舗テキスタイルメーカー。

118年の歴史を持つ老舗織物メーカーです。

100年を超える歴史の中で培ったものづくりの技術とカラーリングセンスは

ヨーロッパをはじめとした世界各国で評価されています。

また有害物質を使用しない製品作りに特色があります。

しっかりと厚みがあり、伸縮性に優れているだけでなく、劣化しにくいのが特長です。

 

皮革部分には豚革(PIG SKIN)を使用することで、当時の仕様を再現しており、

ヴィンテージに引け劣らないクラシカルなサスペンダーに仕上げています。

豚革は強度もありますが、柔らかいので、ボタンを通しにくいという事もございません。


 

 

1.jpg

サスペンダーの形としてはX、Y、H型、ホルスター型と色々ございますが、

こちらの商品はH型を採用。

H型はX型よりも体の動きになじみやすく、ずり下がりにくい形状です。

皮革のパーツがある分少し重厚で、男らしい雰囲気。


 

 

3.jpg

『このパンツにサスペンダーを合わせたいけど、ボタンついてないんだよな〜』

と、嘆いていたアナタ!!

なんと、取り付け用のボタンも付属しておりますので、ご安心を!


 

 

2.jpg
ボタン付け部分と帯の接合にはDカンを選定し、より一層クラシカルな印象を与え、ゲバート社の帯の色合い、

柄がさらに、より一層サスペンダーの雰囲気を引き立ててくれてます。



一本一本熟練した職人による丁寧な作りで高級感があり、永きに亘り使って頂けるオススメの逸品。
換えボタン付きで専用ケース入り。

 

4.jpg

 

サスペンダーにすることで、いつものパンツがよりクラシカルになります。

伸縮性に富んでいるので、肩が疲れにくいのも嬉しいポイントですね。

 


キャスケット・・・Daper's MW Type GM Casquett BLACK

インナー・・・WEAR MASTERS by Attractions Mills Work Shirt WHITE

パンツ・・・Dapper's Classical Railroader Work Pants

ブーツ・・・Bilt Buck by Attractions ENGINEER BOOTS HORSE BUTT 

 



一本あると幅が広がるサスペンダー

そこからサスペンダーにハマるお客様も多いです!

 

ちなみにPIKE BROTEHRSもサスペンダーございます。

レッドとブラウンの在庫アリ

CHOPPER PANTSとコーディネートした画像がありました!

 

6年前ともなると若いですね!!

 

SUGAR CANE 1 5/8" SUSPENDERはオフホワイトとブラウンが在庫アリです。

 

是非アナタもサスペンダーの虜になってみてはいかがでしょうか?




 

 

 

 

 


| 1/102PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode