COLIMBO より CHANCE VOUGHT LONG ISLAND[ZT-0218] コットングログランバージョンが入荷しました!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

本日御紹介させていただきますアイテムは、前回の入荷時に大変好評いただきましたアイテムの御紹介です。

待っておられたお客様も多いことかと思いますので、兎にも角にも御紹介させていただきます↓

 

DSC_3454.jpg

COLIMBO/コリンボ

CHANCE VOUGHT LONG ISLAND

[ZT-0218]

 

こちらのアイテム、前回DENIMバージョンで入荷いたしまして大変好評いただきましたアイテムのファブリック違いですエクステンション

N-1デッキパンツ(N-1デッキジャケットのセットアップボトム)のディテールで再構築したCOLIMBOらしいビブ・オーバーオール。

もちろんこの時季にリリースされる訳ですので、アルパカウールパイルのライニングは無しのモデルでございます。

もともとは、冬季米海軍の甲板上作業員に支給されていた防寒用オーバーオールな訳でありますが、その特異なディテール故にファンが多いアイテムでございます。

ただ、どうしてもヴィンテージはアルパカウールパイルが取り付いた仕様ですので、真冬であろうと関東地方ではオーバースペックであり、私もヴィンテージを所有しておりますが相当に寒い冬のバイクツーリング以外は活躍の機会が無いアイテムでございました。

 

DSC_3461.jpg

DSC_3462.jpg

今回、こちらのアイテムをアウターシェルのコットングログランはそのままにインナーライニングを省略してコリンボよりリリースされました。

生地一枚ですと、それほど厚ぼったい印象にならないのがコットングログランでございまして、これならば今時季でもガンガン御使用いただけるという訳でございます。

しかも、このコットングログランは著しく経年変化するファブリックでございまして、着用回数を重ねる毎に雰囲気良くカサついた良い具合の抜け感が演出されるのです。

 

アルパカウールパイルは省略されているにしても、そのディテールはN-1 デッキパンツそのものでございまして、U.S.NAVY特有の存在感を持ち合わせております。

 

DSC_3455.jpg

DSC_3457.jpg

前作のデニムバージョンと同様に、ペンキステンシルが施されております。

"CHANCE VOUGHT"はNY州ロングアイランドに実在した名門航空機メーカー。

この航空機メーカーは米海軍をメインの顧客とし、数多くの名戦闘機を生産しておりました。
大戦中のレシプロ戦闘機コルセアや、ベトナム戦争時のコルセア2は特に有名な機体です。

そのメカニックが着用していたというイメージで今回のアイテムは企画されております。

 

DSC_3450.jpg

実際の着用感はこのようになります。

画像の人物はサイズMを着用。

男らしいワイドシルエットながら、ヴィンテージと比べるとスッキリとしたシルエットに

なっているのが特徴的でございまして、結構普通のオーバーオールとして使用可能です。

これからの上昇する気温の中でも、このワイドシルエットのパンツであれば

間違い無く快適にお過ごしいただける事でしょう。

迫力のシルエットと妥協無しのディテール。

一点一点手作業にて施される、ステンシルカスタム。

全てにおいて、ご納得いただけるアイテムでございます!

 

 

 

それほど大量にストックがある訳ではございません。

気になるお客様、是非この機会をお見逃し無く!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


夏到来を前に揃えたい"夏シャツ"特集! No.02

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

明け方まで降っていた雨も上がり、気持ちの良い初夏を感じる気候となった関東地方晴れ  夕方からは雷雨に注意という事で天候の移り変わりも夏を感じますね。

今まさに良い時季ですので、バイクに乗りたいなぁ〜なんて思う訳ですが、そういう時に限ってバイクが整備入院してしまっていたりで少々フラストレーションが溜まる今日この頃でございます。

ちょっと涼しい夜明け頃の時間を狙って、峠にでも行きたいですね〜バイク

 

さて、本日も『夏到来を前に揃えたい"夏シャツ"特集!』という事で No.02を御紹介させていただきます。

御紹介させていただいてから、結構ストックも減ってきてしまいました。

本当に"欲しい"時季の7月末頃になってしまいますと、全然選べないじゃ〜ん・・・。という事に例年なってしまっております。

是非ご参考にしていただき、今のうちにGETしておいて下さいネエクステンション

 

 

DSC_3418.jpg

BUZZ RICKSON'S/バズリクソンズ

HERRINGBONE TWILL S/S SQUADRON REUNION SHIRT

[BR37910]

BLACK

 

BUZZ RICKSON'S/バズリクソンズ

GOLD TIGER PANTS TYPE SHORTS

[BR51733]

 

 

DSC_3422.jpg

BUZZ RICKSON'S/バズリクソンズ

HERRINGBONE TWILL S/S SQUADRON REUNION SHIRT

[BR37910]

KHAKI

 

SUGAR CANE/シュガーケーン

FICTION ROMANCE 9oz.WABASH STRIPE ZIP FLY SHORTS

[SC51443]

 

毎年恒例のラインアップである、ミリタリーテイスト満載のコントラクターシャツの新型です。

堅牢なオーラを醸すヘリンボーンツイルのボディは、ロングウォッシュを施され ある程度着用期間を経たような柔らかい風合いとなっているのが嬉しいポイント。ど定番のアメカジスタイルをお楽しみいただけます。

画像上のブラックボディーは、和柄横振り刺繍とチェーンステッチパッチの組み合わせとなっていて、日米それぞれの趣をお楽しみいただけます。 このブラックボディーには、これまたミリタリーアイテムであるタイガーストライプのショートパンツでコーディネート。ヴィンテージのゴールドタイガーカモを研究し緻密に復刻したBUZZ RICKSON'Sならではの信憑性の高いタイガーカモをお楽しみいただけます。

 

そして画像下は、カーキボディに何とも愛嬌のあるオジサンのような白い生物(傘差してる)のパッチと定番のUSAFパッチの組み合わせ。コントラクターシャツの定番色ともいえるKAHKIも王道のアメカジスタイルを実現できるボディーカラーです。

これにはボトムも往年の定番とも言えるWABASH STRIPEのショートパンツをセットしましょう。

ここのところ、ど定番のアメカジスタイルから遠ざかっておりましたので、たまにはこういったコーデもアリだなぁ、と思います。

WABASH STRIPEはインディゴファブリックの抜染プリントですから、経年変化も充分お楽しみいただけます!

※画像の人物は上下画像共にShirtsをサイズM、パンツをMサイズ32で着用※

 

 

 

 

続いてはコチラ↓

DSC_3428.jpg

SUN SURF/サンサーフ

B.D. SHIRT "HULA DANCER" OXFORD

[SS34973]

OFF WHITE

 

Jackman/ジャックマン

Dotsume Shorts

[JM7926]DEEP RED

 

 

DSC_3432.jpg

SUN SURF/サンサーフ

B.D. SHIRT "HULA DANCER" OXFORD

[SS34973]

PINK

 

Jackman/ジャックマン

Dotsume Shorts

[JM7926]CHARCOAL

 

こちらも定番的であり、毎シーズン人気のあるデザイン。物凄く小さいフラガールとパームツリーの柄が織り込まれたオックスフォードファブリックはボタンダウンディテールとなっております。

清涼感があるオックスフォードファブリックは、ボタンダウンである事でより清潔感のある着こなしが可能。

ボトムにはこれまた定番的であるJackmanの"Dotsume Shorts"今年もやっぱりDotsume=ドスチュームと読んでしまうのですが、Dotsume=度詰め ですのでご注意下さい。

吊り編機によって極限まで度を詰めた天竺を使用したショートパンツで、これがT-Shirts等のカット&ソーに使用される天竺と同じ組織なのかと疑ってしまう程のしっかりしたボディです。

この二者をシンプルに着こなしていただくと、夏の休日がとても清潔感溢れる一日になる事でしょう。

 

下画像は、その色違いコーディネート。どれもスタンダードなカラーリングですので様々な色のコーディネートをお楽しみいただけます。ただ、こちらサイズをXLで着用、ルーズな雰囲気でコーディネートされるのであれば、このサイズ感もアリですね!

※画像の人物は上下画像共にShirtsをサイズM、パンツはREDをサイズMで着用、CHACOALはXL。※

 

 

次は少々エグイ感じで行きましょう↓

DSC_3435.jpg

STAR OF HOLLYWOOD/スターオブハリウッド

"TRANTULA"

S/S PULLOVER SHIRT[SH37874]

 

TOPAZ/トパーズ

Linen Denim U.S.N.Trousers[TB-169]

 

久々の前線復帰となるスターオブハリウッドの"TRANTULA"、クモ嫌いには最悪とも言える程にリアルな柄が最高です。

このスターオブハリウッドは東洋エンタープライズによる実名復刻モデルで、このタランチュラはヴィンテージ市場でも希少性が高く、相当な高額で取引されているモデルです。 まあ、そういった事でお勧めなのではありませんで、このパンチ力をどうか着こなして欲しい一心な訳です。 今期はヴィンテージを忠実に再現したプルオーバー仕様が最高に良いです!

これには、少々迫力のあるボトムで対応しましょう。  最近中々に良いアイテムを連発しているTOPAZからUSNトラウザースのリネンヴァージョンをセットしてみましょう。 迫力のワイドシルエット、しかもライトオンスのリネン混デニムという事でショートパンツでなくとも限りなく涼しいのが嬉しいです。

タランチュラの迫力感と、極太シルエットのトラウザースで自己主張をしっかりと行ってくださいませ。

※画像の人物はShirtsをサイズS、パンツをサイズ32で着用。※

 

 

続いても若干エグめなアイテムを↓

DSC_3439.jpg

STAR OF HOLLYWOOD/スターオブハリウッド

"ZEBRA" S/S OPEN SHIRT[SH37879]

 

Soundman/サウンドマン

Loto[264M-803L]

 

シマウマ。そう誰が見ても解ります。シマウマです。

50'sならではの主張を持ったデザインは不思議とあっさりと着こなせてしまうから面白い。 STAR OF HOLLYWOOD実名復刻ならではの飛びぬけた存在感は、夏だからこそ欲しくなる一着ですね。 ボリュームがあって高級感のある質感であるレーヨンは、これからの時季に軽快に着こなしていただける事でしょう。

ボトムには50年代〜60年代の雰囲気を併せ持ちつつも、DENIMを使用する事でカジュアルな着こなしを実現したSoundmanのタックトラウザース何かを合わせてもらうと、より雰囲気が盛り上がります。

※画像の人物はShirtsをサイズM、パンツをサイズ38(M)で着用。※

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか!?

夏だからこそ出来るコーディネートを存分に楽しみたいものです。

今年は絶対暑くなる気がします。

そんな猛暑を乗り切るには、素材感も大切ですが夏らしいテンションの高さです!

このような"夏"を存分に感じられるアイテムで乗り切って下さい太陽

 

 

 

 

 

もう既に二年が経過してしまった北海道アタック。

また思う存分自然の中を走りたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


夏到来を前に揃えたい"夏シャツ"特集! No.01

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド
 

 

5月も終盤に差し掛かりまして、夏の到来を感じる陽気も多くなってきましたね晴れ

既に夏物の入荷も白熱してきておりまして、ハワイアンシャツ等の柄シャツ系統をお探しの方が例年以上に多く見受けられる今日この頃でございます。
 

 

と、いう事で。

今から狙える"夏シャツ"を何回かの記事に分けて御紹介させていただこうと思います。

平行してショートパンツの新作も御紹介して行きますので、レザーアイテム等 季節感の感じない記事が多いMUSHMANS Blogもここから夏っぽくなって行きます夏夏
 

全て着用画像にて御紹介いたしますので、是非コーディネートの参考にもされてみてくださいね!

 

DSC_3369.jpg

 


まず一発目は"DUKE KAHANAMOKU/デューク・カハナモク"のダイアモンドヘッド柄とBUZZ RICKSON'Sのミリタリーショーツの組み合わせです。
DUKEのダイアモンドヘッド柄は、同ブランドのデザイン中最も有名な柄と言っても過言ではないものでございます。
今シーズンはブラックベースに椰子の木から見えるダイアモンドヘッド。
差し色となるオレンジとサックスブルーが美しいコントラストですね。
このトラディショナルな柄は、映画「地上より永遠に(ここよりとわに)/From Here to Eternity」でモンゴメリー・クリフト扮するプルーイットがラストシーンで着用していた事で有名です。
劇中の設定年代とは異なりますが、コーディネートで使用しているBUZZ RICKSON'Sのショートトラウザースは亜熱帯地域用に至急されたBDU。 「地上より永遠に」の雰囲気でコーディネートしてみたって訳であります。気になる方は是非映画の方も御覧下さいエクステンション
※画像の人物はShirtsをサイズM、パンツをサイズ32で着用しております。※
コーディネート使用SHOES・・・NICK'S×MUSHMANS "Ox Ford"
 




続いても同様のモチーフで生地違いのアイテムを御紹介↓
DSC_3372.jpg

先に御紹介したダイアモンドヘッド柄はレーヨン生地でしたが、こちらはコットン100%の仕様、しかもインディゴ染めとなっている為独特の発色感を楽しんでいただけます。基本的に2トーンの配色ですので先に御紹介したモデルよりもシックな雰囲気に纏まっております。しかもインディゴプリントですから経年変化も楽しみです。
という事で、こちらもミリタリーテイストのクラシックなショートパンツとコーディネートしてみました。
1920年代のARMYショーツがベースとなっており、センタープリーツとワイドシルエットが男らしさを演出します。
※画像の人物はShirtsをサイズM、パンツをサイズ32で着用しております。※
コーディネート使用SHOES・・・MUSHMANS Footwear Norwigian Front AWA-AI

 
お次はコチラ↓
DSC_3363.jpg

柄物が続きましたので、ここでシンプルな無地レーヨンを御紹介します。
スタイルアイズのボーリングシャツですが、バックやフロントに一切の刺繍等が入らないシンプルな開襟シャツです。
レーヨン100%の高密度ファブリックは、美しいドレープ感と気持ちの良い着心地が特徴です。
こういったシンプルな夏らしいShirtsは反対に柄物のパンツでコーデしてみてはいかがでしょうか?
画像上のWHITEとのコーデは、MISTER FREEDOMお得意のNOS(New Old Stock)ファブリックを用いた、ヒッコリー柄をボーダーに使用したバミューダパンツ。爽やか且つどこか男くさいイメージが良好です。
 
画像下のBLACKは、先日リリースいたしまして大変好評いただいているADJUSTABLE COSTUMEとの別注企画のショートバギーをセットします。
※画像の人物はWHITEボーリングをサイズS、BLACKボーリングをサイズMで着用。パンツは共にサイズ32で着用しております。※
コーディネート使用SHOES(画像上)・・・MUSHMANS Footwear Plain Toe Shoes AWA-AI
コーディネート使用SHOES(画像下)・・・MUSHMANS Footwear Plain Toe Shoes BLACK


 
本日はこの辺で最後にしておきましょう↓
DSC_3366.jpg

何とも爽やかな配色のハワイアンシャツです。蘭の花を中心にウクレレやパブドラムとハワイを象徴をするモチーフが用いられておりますが、そのデザイン構図や配色はアメリカ本土のブランドの特徴が色濃いのが特徴です。
1950年代の初期の作品で、この発色感から様々なコーディネートに使用出来、人気のデザインです。
これにオールドワークテイスト満載のSUGAR CANE FICTION ROMANCEのショートパンツをコーデしてみましょう。
はっきり言って、年代としてもジャンルとしてもマッチしないように見受けられるアイテム同士ですが、そういった事をあまり難しく考えずに合わせていただくと良いと思います。
このショートパンツの面白いところは、DOUBLE KNEE /ダブルニー(膝二枚貼り合わせ)仕様なんだけどショートパンツだからKNEEが無い(笑)といった、膝無しダブルニー。
但し、ファブリックやディテールにはFICTION ROMANCEらしい拘りが詰め込まれており、ロープ染色によるインディゴ染の9オンスファブリックは色落ち経年変化をお楽しみいただけます。
少し色がフェードしてきたら、より一層イイ感じになりそうですね。
※画像の人物はShirtsをサイズM、パンツをサイズ32で着用。※


 
本日はここまでです、近日中にNo.02をご用意いたします。
そうそう『地上より永遠に』で思い出しましたが、先日観ていた海外ドラマで"11.22.63"というドラマがありました。
スティーブン・キング原作のストーリーなのですが、非常に深い物語。
これは原作も読まないといけないなぁ、と関心したものです。
『地上より永遠に』がこのストーリーとどう関係するのか? 気になった方は御覧になってみて下さい。
1950年代後半〜60年代アメリカの雰囲気が好きな方にもお勧めです。
 
少しでも英語力をと、どんなに帰りが遅くなってもイングリッシュ映画やドラマを一日一話は観るようにしておりますが、字幕が無くなった瞬間に全く理解できなくなります・・・。
この方法は私には向かないのでしょうか・・・。笑

 
主演のジェームズ・フランコですが、ジェームズ・ディーンにそっくりだな〜と思っていたら
アメリカで放映された"DEAN"でジェームズ・ディーン役やってたんですね。(笑) どおりで。







 

Rainbow Country 2018-19 FW Collection の御予約受付を開始します!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

 

DSC_4000-630.jpg

今シーズンのレザーアイテムのお問い合わせをいただくシーズンになりました。


その中でも最もお問い合わせの多いブランドが"Rainbow Country/レインボーカントリー"でございますが、本日は2018-19年MODELのラインアップを御紹介いたしまして、御予約の受付をスタートさせていただきます拍手
 

 

只今MUSHMANS別注モデルのサンプル製作も行っておりまして、先日ようやく納得の行くマテリアル(素材)が誕生しました。

今年は別注モデルの予約受付開始が遅れておりますが、何度もレザーを作り直した事が要因となっております。

時間を掛けじっくりと取り組んだ事で、今年も素晴らしい別注レザーが登場します。
 

 

本日はレギュラーラインアップのみを御紹介いたしますが、この後に続く別注モデルもご期待下さいませ土下座



 

 

 

それでは、まずスタートは"USAAFシリーズ"から!↓

DSC_3128-630.jpg

Rainbow Country/レインボーカントリー

Type A-2 ROUGH WEAR CLOTHING Co.

CONTRACT No.W535 AC-23380

[RCL10030]

DARK SEAL
 

 

人気のダークシールも3シーズン目に突入です。

毎年店頭に並ぶ前にSOLD OUTとなってしまい、未だに手に入れられないという方も

多いモデルかと思います。 このダークシール、今年で最後?という情報も得ておりますので

この渋いカラーリングのA-2を入手する最後のチャンスになるかと思われます。


 

 

 

DSC_3142-630.jpg

Rainbow Country/レインボーカントリー

Type A-2 ROUGH WEAR CLOTHING Co.

CONTRACT No.42-1401P

[RCL10056]

LIGHT BROWN
 

 

昨年から新色として登場したライトブラウンは今シーズンで二年目。

フルアニリン仕上げの表情は美しく、レザー愛好家を唸らせる仕様です。

台襟付きの王道スタイルはA-2ビギナーからエキスパートまで幅広いファン層に支持されています。

 

今シーズンはこの2型のみの展開となります。

DUBOWタイプは今シーズンラインアップから外れてしまいました。

いつでも入手できる訳ではない、それがRainbow Countryのアイテムです。


 

 

 

続きましてライダース、カーコート関係がコチラ↓

 

DSC_3936-630.jpg

Rainbow Country/レインボーカントリー

Horsehide Stand Collar Riders Jacket

[RCL10029H]

BLACK
 

 

DSC_3917-630.jpg

Rainbow Country/レインボーカントリー

Horsehide Stand Collar Riders Jacket

[RCL10029H]

SEAL BROWN
 

 

昨年からNewリリースされたスタンドカラータイプのシングルライダース。

オーソドックスなシングルライダースのディテールですので

着こなしの幅が広く、永く愛用していただける事でしょう。

本格的なバイクライディングにも使用できるので、様々なシチュエーションで活躍します。


 

 

 

DSC_3971-630.jpg

Rainbow Country

 

DSC_3953-630.jpg

Rainbow Country

1930年代のHERCURESブランドのスポーツジャケットを再現したこちらのモデル。
その完成されたデザインとパターンは長く愛されるRainbow Countryの代表作。
上質なマテリアルと30年代特有の拘り抜かれたディテールをお楽しみ下さい。


 
20150125_1417775[1].jpg
20150125_1417776[1].jpg
こちらのカーコートもロングランとなっているモデル。
ある有力な情報ソースからの噂では、こちらのモデルも今シーズンで最後かも?とのこと。
迫力のディテールと存在感でファンが多かったモデルだけに
今シーズンで現役引退となる噂は衝撃的でございます。
長く進化を続けたパターンも成熟の域に達しており、是非ファイナルエディションを
この機会に手に入れてくださいませ。


 
そして、プリマロフトインサートモデルがコチラ↓
DSC_3035-630.jpg
DSC_3048-630.jpg
DSC_3066-630.jpg
DSC_3083-630.jpg
DSC_3098-630.jpg
WINE
 
昨シーズンからスタートした画期的な企画。
プリマロフトインサートシリーズの新型がリリースされます。
昨年ご購入いただいたお客様からは、多大なる賞賛のお声をいただいただけに
今シーズンも新型は期待のモデルでございます。
ヨーク無しのワントーンカラーでシンプルでありながら存在感のあるモデル。
ハンドウォーマー付きフラップポケットは冬のバイク乗りにも喜ばれる仕様。


 
DSC_3115-630.jpg
こちらの新型モデルには、新色のダックハンターカモモデルもラインアップ!
従来のシルクスクリーンプリント DHカモよりも、さらに本物に近づいた発色。
このディテールに最適な発色が魅力です。


 
DSC_4069-630.jpg
DSC_4020-630.jpg
DSC_4049-630.jpg
DSC_4035-630.jpg
DSC_4002-630.jpg
WINE
 
もちろん、ヨーク付きモデルもお選びいただけます。
ナチュラルなホースハイドヨークは経年変化も楽しめますね。
着脱可能なフードも使い勝手が良く、様々なシーンに対応します。


 
そして、プリマロフトベストです↓
DSC_4112-630.jpg
DSC_4095-630.jpg
DSC_4120-630.jpg
DSC_4103-630.jpg
DSC_4087-630.jpg
WINE
 
存在感がありつつも、軽量且つしなやか。
そしてダウンインサートモデルよりも暖かいという、新たな発想のアウターベスト。
こちらもご購入いただいた方からの評価が非常に高く、これからの新定番になることでしょう。
長いシーズンで御使用いただけますし、ライダースジャケット等の上から着用いただく事も
可能ですので、この手のアウターを今まで所有された事がないお客様にもお勧めです。




 
上記のコレクションがRainbow Country/レインボーカントリー2018-19モデル
のフルラインアップとなりますエクステンション
そして、少々先の話にはなりますが
 
2018年7月6日(金)・7日()・8日()・9日(月)の4日間で
 
Rainbow Country 2018-19 Collection Exhibition
をMUSHMANS店内で開催いたしますびっくり
 
全てのコレクションが展示されますので、是非この機会に御覧下さいませ!




 
そして・・・・ここで特典がございます!↓
DSC_2575-630.jpg
大変好評いただいております。
本日から2018年7月28日()までの期間中に
Rainbow Country新作アイテム(プリマロフトVESTを除く)を先行予約いただきましたお客様全員に
こちらのハンガーを
 
プレゼント

いたしますエクステンション
 
※店頭御予約、オンラインショップ御予約どちらでも対象となります!※
まだまだ時間がございますので、是非じっくりとご検討いただきまして
今年の一着をGETして下さいネエクステンション

 
ご不明な点がございましたら、何なりとお気軽にお問い合わせ下さいませエクステンション

 
DSC_4000-630.jpg

Merz b.schwanen

皆様、こんにちは顔文字

 

本日はお取扱いを初めてから数年経ちますが、Merz b.Schwanen【メルツベーシュヴァーネン】から、T-Shirtsが入荷してまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

20150305_1472170.jpg

Merz b.Schwanen【メルツベーシュヴァーネン】


ハイプライスながら、それ以上にクオリティーが認められ
着実なファンが定着しております。

個人的にも、この着用感とディテール、そしてマテリアル
密接に肌に触れるからこそ拘りたい
その要件を見事に満たしているアイテムであると思っており
胸を張っておススメできる逸品達。

 

さて、前にも一度このブランドについてはご説明を差し上げておりますが
今一度簡単に纏めております↓

 

20150305_1472169.jpg

 

1836年にドイツ南西部のシュヴァーネン・シュラに丸編み機が持ち込まれ、

当時一般的であった麻のアンダーウエアよりも着心地の良いコットン商品の生産が始まりました。
Balthasar Merzが衣料製造業の"Merz b Schwanenを1911年に設立。
以降数世代に渡って一族に代々継承されておりましたが、その工場も閉鎖に追い込まれます。
創業者Balthasar Merzの子孫は後のMerz b. SchwanenのデザイナーとなるPeter Plotnickiに、

ブランドネームを引き継ぎました。

一世紀に渡る一族の歴史と伝統を後世に引き継ぐ為でした。
現在のMerz b. Schwanenのコレクション、

それは1920年代・30年代・40年代における職人装束にインスパイアを受けております。

 

20150305_1472168.jpg

 

その最たる特徴に、不規則な織りのパターンと筒編み機が可能にした丸胴ボディーのカット&ソー。
優しい、そして質実剛健なその作り込みこそ ドイツ製品らしさとも言えるのでは?
Merz b. Schwanenの使用する筒編み機は1928年〜50年に製造されたヴィンテージマシン。
歴史と伝統を継承し、そのマインドを継承するブランドMerz b. Schwanen。
製品本体だけにとどまらず、アイテムBOXやタグに至るまでベルリンでの生産に拘っています。
日本人も見習うべきロマンが詰め込まれたアイテム達です。

 

20150305_1472167.jpg

 

 

 

 

Style: Army Shirt
Fabric:Prima Quality 2 thread, 100% organic cotton
Sleeve: 1/4
Colors:WHITE,LIGHT ARMY,LIGHT RUST

Sizes:4/S, 5/M, 6/L

 

50年代の7アンダーウエアから着想を得た、クラッシックな雰囲気の残るカットソー。
本来ヴィンテージの肌着はシェイプされているものが多いですが、

こちらは現代のカットソーとしてゆとりのあるシルエットに落とし込んでいます。


丸編み機を使用して編み立てられたサイドシームの無いデザインはインナーにも1枚での着用にも最適の一着。


 

運動性を追求し、脇の下にはガセットが取り付けられるなど、ディティールにも拘っています。

 

一度触れたら忘れる事が出来ない、しっとりとしたコットン地
ただしっとりとしているだけではなく、ファブリックの重厚感も併せ持つ。
"Prima Quality"
の名の下に、素晴らしい触感をお楽しみいただけます。

 

100%オーガニックコットンでできた生地は

着れば着るほど味わい深く育っていき、

お気に入りの一着になるでしょう。

 

オンラインショップ上の寸法データは未洗い状態のサイズスペックです。
洗いを入れていただきますと2〜5%程度の縮みが発生します、また個体差によってもその数値は若干変動します。

 

 

専用BOXに入れてお届けいたします。

 

是非お気に入りのワードロープの一着に加えてみてはいかがでしょうか?

 

Merz b.schwanen

Amry Shirt

WHITE,LIGHT ARMY,LIGHT RUST

 

どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 


| 1/344PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode